特別区ファイナル合格ゼミ2020
オンライン

自宅からオンラインで参加できる

特別区特有の対策が合否を分ける

冒頭3分プレゼンでライバルに差

特別区の採用試験は、首都東京の中心・23区で働きたいという受験生が全国から集まり、単独の地方公務員試験としては全国最多の受験者数を誇ります。

就職人気ランキングで1、2位を争う地方公務員の中でも、このようにトップクラスの人気を誇る特別区人事委員会の面接試験は、合否判定も非常にシビアで、些細な差で合否が分かれるのが特徴です。

配点は公表されていないものの、筆記試験がかなり上位でも面接で不合格になってしまうケースも非常に多く、1回の面接で全てが決まるといっても過言ではありません。

そこで本ゼミでは、過去の特別区人事委員会の面接試験を詳細に分析した情報や、昨年度の合格者から提供された数多くの最新情報などに基づき、これまでに数多くの特別区合格者を輩出した黒田講師が、本年度の特別区面接試験に対してどう対策するべきかを1人1人直接指導していきます。

今年度は、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、Zoomを用いてオンラインで行います。

本ゼミでは、同じ志を持った他の受験生と互いに切磋琢磨する中で、「真の合格力」を身につけることができます。「必ず特別区に合格する」という強固な意思を持っている方の参加を、心よりお待ちしています。


黒田隆行

黒田隆行

Twitter
ブログ

特別区ゼミ受講生 合格者レビュー

「ゼミでの模擬面接より本番のほうが易しかった」

Y・Iさん 大学生

数年前に公務員試験を受けた先輩から強く勧められたことがきっかけです。その先輩からは、必勝倶楽部の面接対策は他多数の予備校と違い、独自の視点でアドバイスを頂けるという事を知りました。
特別区ゼミで良かったところは、本番よりも緊張できる環境で練習を行えるところです。他の大勢のゼミ生の前で3分プレゼンテーションの発表をするため、本番の面接よりも緊張しました。そのおかげで本番の面接では完璧に3分プレゼンテーションを発表することができました。また、ゼミ生や担当の黒田先生から講評を頂くことができ、自分の悪いところや良いところを客観的に知ることができます。面接講座では、想定質問トレーニングを日頃から行っていたおかげで、面接官からの質問をスムーズに答えられるようになりました。また、実際の面接官よりも厳しい質問や言葉の言い回しをして頂けたおかげで、本番では面接官の方が優しいなと感じて安心して臨めました。

「様々な意見を先生や受講生からもらえて、自分を客観的に見つめることができた」

H.Sさん 社会人経験あり

私は公務員試験予備校の通信講座を受講していましたが、働きながら公務員試験を受験していたためただでさえ予約が取りにくい予備校の面接講座の予約は取ることができませんでした。仕事が終わってから夕方に参加できる面接指導に特化した講座を探していたため必勝倶楽部のゼミを見つけてすぐに申し込みをしました。
ゼミで他の受験生との出会うことができ、ライバルではありますがみんなで合格しようといった雰囲気がありました。本番の面接終了後には、個々の面接情報を共有してもらいその情報をもとに自分の回答を考えることができたので面接対策にとても役立ちました。ゼミは少人数で行われ、先生と受講生に面接官役をしてもらい面接練習を行う形式でした。新卒の方もいれば社会人経験者の方もいたので自分とは違う考え方や意見を聞くことができました。様々な意見を先生や受講生に投げかけてもらえるので自分を客観的に見つめることができ、受講終了後もエントリーシートの添削をお願いできるので志望動機や自己PR等をより深めて本番に挑むことができました。

講座概要

■全3回の詳細(予定)

1回目<3分間プレゼンの基礎をつくる>
特別区面接のカギを握る3分間プレゼンについて、しっかりとした基礎づくりをします。ゼミ生各人が組み立てた3分間プレゼンを実際に行い、その内容についてゼミ生1人1人が面接官となって質問していきます。3分間プレゼンを通してその概要や雰囲気をつかむとともに、多くの受験生がほとんど経験しない「面接官の視点」を体感して自身のプレゼン内容を客観視するきっかけをつくります。

2回目<3分間プレゼンを完成させる>
本番で通用する3分間プレゼンの完成を目指します。再度3分間プレゼンを行い、1回目のプレゼンで見つけた改善点を修正出来ているかどうかを確認します。さらに見つかった改善点を踏まえて、3分間プレゼンのクオリティをさらに高めます。また、その内容や面接カードの他の項目について講師+受験生1人が2人ペアで面接官となって複数の質問を行い、深堀りに耐える力を養います。

3回目<本番と同じ3対1で模擬面接>
総仕上げとして3分間プレゼンの最終確認をするとともに、本番と同じく3人の面接官から、面接カード全般について、さまざまな角度から質問を受けます。本番形式の質問によって、面接全体に穴がないかどうかを確認するとともに、面接官から受験生がどう見えるのか、表情や動作などにも注目して、内容面・形式面ともに自信をもって本番に臨めるようにします。

※ゼミでの実践訓練と並行して、面接当日まで回数無制限の面接シート添削も行います。

■日程(全3回)
お申し込み多数により、<γクラス>を増設しました。
定員まであと少しですので、ご希望の方は早めにお申し込みください。

※特別区ゼミは定員に達しましたので、お申し込みの受付を終了します。多数のお申込みありがとうございました。

<γクラス>増設しました
1回目 10/19(月) 15:00〜17:00
2回目 10/21(水) 15:00〜17:00
3回目 10/23(金) 15:00〜17:00

<αクラス>
1回目 10/19(月) 20:00〜22:00
2回目 10/21(水) 20:00〜22:00
3回目 10/23(金) 20:00〜22:00

<βクラス>
1回目 10/20(火) 20:00〜22:00
2回目 10/22(木) 20:00〜22:00
3回目 10/24(土) 20:00〜22:00

■受講お申し込み締切
10月17日(土)23:59

■実施方法
Zoomを利用してオンラインで実施します
※Zoomの設定方法などの詳細は、お申込者に個別にご案内します。

■服装
オンラインで行いますが、本番と同様の服装で受講してください。

■受講料
全3回分合計 ¥15,000(税込)
※受講料のお支払い方法は、お申込者に個別にご案内します。
※お支払には、クレジットカードのほかコンビニ決済、銀行振込がご利用いただけます。

■定員
各クラス8名程度
先着順。定員に達しても、締切までにお申し込みしていただければ、キャンセル待ちになります。



全国に拡がる必勝倶楽部の受講生は1万名を超え、講義動画の視聴回数は累計300万回を突破しました。必勝倶楽部の講座は、Amazonでの全国販売により「最高品質」でありながら「リーズナブルな価格」でのご提供を実現しています。LINE@必勝倶楽部では、新講座やキャンペーンに関する情報などをお知らせします。ぜひお気軽にご登録ください。 友だち追加数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop